男には静と動が必要なんだ(←ふざけんな)

朝ランニングして自分の体を暖め、整えた上で今日も娘と外遊びに行った。近所の人気のない公園で娘はブランコに滑り台にボールにのりものとひたすら遊んでいた。こういう姿を見るとコロナ騒動も少し忘れることができる。


外遊びが終わって帰宅したら食料品買い出しをして、再びの帰宅後は自転車の空気入れにチェーンの油差し、カバーが風で飛ばないようシリンダー錠のセッティングと忙しい午後を過ごした。保育園用のおむつ64枚に名前スタンプ押して本日の日中やることフィニッシュ!


ふぅ、娘が昼寝している間にこうしてゆっくり湯船に浸かれる、嗚呼幸せ。いや、一緒に遊んでいる間も楽しいんだけどね。静と動が必要ってことよ。

暗黙のソーシャルディスタンス

朝一度起きたけど疲れを感じたので遊ばず8時までぐっすり二度寝した。ふぅ、スッキリ!
体力高めたので、そこからランニングで体ほぐしてから娘をチャリに乗せて公園に行ってきた。こんな状態だけど、さすがに小さい子どもを外遊びさせずに一日は厳しい。公園の人は以前よりも少なく、また見守る親同士は一定の距離を取って近付かないという暗黙のソーシャルディスタンスができあがっていた。


思いっきり遊んで昼寝に突入した娘を布団に置いて、すぐにバイクを洗車して食料品買って風呂に入ったらこんな時間。子どもと遊ぶと一日があっという間だ。しかし都内118人と遂に一日の感染者3桁になったのを見ると、こんな風に外遊びできるのもあと少しなのかな、と思ってしまう。


汗かいて、ご飯よく食べ、そしてぐっすり寝よう。それしかない!

レジ袋からおむつへのバタフライ・エフェクト

4月からレジ袋有料化になったけど、それでは困る!
といってもマイバッグはいつも買い物で持ち歩くので、買い物後の荷物詰めに困っているわけではない。


困っているのは保育園のおむつ袋。
うちのところは保育中に交換したおむつは保護者が用意した袋に入れて持ち帰ることになっている。そのため、普段買い物にマイバッグ持っていきつつ有料ではないお店ではレジ袋をもらって、それをおむつ袋として使用していた。
今後有料化なるとタダでレジ袋ことおむつ袋が手に入らない。うーん、困った。うん困った。うんこ、まった。


家のストックなくなったらしょうがない、売り物の袋をまとめて買うか。
まさかレジ袋有料化がおむつに影響するとは。これがバタフライ・エフェクトってやつか!!!(大きな勘違い)

人生初の花見の仕方

人混み避けて今年の花見は朝のランニング中にしている。
雨でやや散ったところもあるけど、まだ近所では桜を楽しめる。


早朝に誰もいない中走って、桜の前で立ち止まり、少し花見を楽しむ。飲食することもなく、本当にただ桜、花を見るのみ。少し寂しい感じもあるけど、桜が見られるだけ嬉しい。


まさかこういう形でしか桜を楽しめない年があるとは考えもしなかった。本当に早く収束してほしいよ。

ガソリン激安

ガソリンが猛烈に安くなっている。
一ヶ月前と比べるとリッターで15円ほど下がっている。レギュラーに至っては遂に110円台に入った。ちょっと前までレギュラー140円近かったので短期間で驚異的な値下がりだ。


原油産出や世界的なコロナ流行など要因はいろいろあるけど、まさか短期間にこんなに下がるなんて。ガソリン安くなるのは嬉しいけど、世界がこんな大変になっていることと、外出自粛となっている状態では素直に喜べない。世界が平和で経済も回っている中でこの価格なら思いっきり嬉しんだけど。


バイク乗る機会も減り、せっかくこれからぽかぽかの春なのに気分は曇りだ。休日の早朝にどこにも寄らず誰にも接触せずひたすらツーリングするくらいならいいかな。

♪変なおじさん、変なおじさん

保育園で2月くらいから志村けんの「♪変なおじさん、変なおじさん」と言うのが誰かから流行ったらしく、最近娘も家にいる時はよく言うことがあった。


その志村けんさんが昨日亡くなった。
突然のことで衝撃的すぎて悲しいとかまでの感情にならなかったけど、昨日保育園帰りの娘が家で夕方の志村けん訃報ニュースを見て、その中で変なおじさんの踊りをしているシーンを見て「変なおじさんだ、♪変なおじさん、変なおじさん」と言い出した時にものすごく悲しくなり泣きそうになった。


なぜかはよくわからない。志村けんが亡くなったことがわからず無邪気に変なおじさんの踊りに喜んでいる娘の姿のせいなのか、娘は元気な志村けんの姿を大きくなっても見ることができないと思ったからなのか。志村けんが本当に亡くなったと、なぜかこの時に重く伝わってきた。


子どもの頃からずっといた人がもういないというのはこんなに重いのだなと思った。

志村けんさん死去、信じられない

志村けんさんが亡くなった。ちびっ子の頃にドリフやだいじょうぶだぁ、バカ殿でバカなこと一生懸命することや、今なら苦情きまくるようなお下劣なシーンでちょっと大人の世界を覗いたりと、子どもから大人になる過程で志村けんさんの影響は確実に受けていると思う。


号外ニュースのプッシュ通知が来た時は驚いた。新型コロナに罹ったというニュースは知っていたけど、まだ70歳だし、何よりどんな時でも笑わせてくれた志村けんなら大丈夫だと、どこかで思っていた。それだけに亡くなったことが信じられない。


この前まで元気だった人が突然亡くなるということに衝撃を受けている。
新型コロナ、罹らないように、そしてうつさないように本当に気を付けないといけないと思った。
もうバカ殿やバラエティでのふざけた姿を見られない、それが信じられない。信じられないニュースだ。