台風よこのまま逸れ続けてくれ

今日が台風最接近の予報だったけど、朝からランニングできるくらい雨も風もないいつもどおりの朝だった。正直ちょっと拍子抜け、でも気は抜かない。


天気が予想より酷くならなければ仕事に気持ちを向けたい。そして早く終わらせたい、終わらせる。そして次の道を考える。そうしないと人生が面白くならない。
子ども以上に毎日をキラキラ楽しみたいのだ。ライバルは娘だ。

備えあれば憂いなし、憂うことなく備えるし

4連休が終わってはや現実。相変わらず仕事はしゃアない節な状況になっているけど、それよりも、もっとはっきり言ってしまえばそんなことよりも台風12号が気になる。


今朝の進路予報だと関東上陸コースから上陸逸れコースに変わったので少しホッとしたけど、それでも台風が接近することには変わりないので不安はある。
午後になったら物干し竿とベランダの鉢植えを室内にしまおう。今夜からは雨が強くなってくるだろうから早めに寝て明日に備えるか。


いつも思うように「心配しすぎて取り越し苦労だったな、あはは」となりますように。備えはしっかり。

疾風迅雷4連休

妻の実家での日々が終了した。
娘はよほど居心地がよく気に入ったのか、帰りの車の中で「じぃじまた会いたい〜」と何度も言っていた。これでおしまいなのは残念だけど、いっぱい遊べてよかったねぇ。また会いに行けるさ。


4連休最終日でより渋滞懸念があったので首都高を通らず圏央道で大周りで走ったところ、ほぼ渋滞にはハマらずスムーズに帰れた。無事みんなで帰れてほっ。あっという間の4連休だったな。間に仕事なんて挟みたくなかったな。明日からまた平日、仕事か。

中一日再登板

再び妻の実家へ!とウキウキで行ったけど、途中渋滞渋滞また渋滞で通常の2倍の時間がかかり疲れた……


着いておいしいビールと日本酒飲んで幸せな気分のままいつの間にか寝てしまった。娘も多少は父不在を寂しがってくれていた。いつも父を敬え!

なんだかなぁ

朝に一時間ほどランニングをしたら後はこもってお仕事お仕事。何が悲しくてこんなことをしないといけないのか。しかもランニング後に一気に水分取りまくったせいかGaryになったし。危なかった・・・


仕事したくないダメ人間なんだけど、やっぱり気になってしてしまう。世にたくさんいるという仕事しないおじさんおばさんはそういうのも感じず泰然自若としたノー仕事対応なんだろうかと思ってしまう。なんだかなぁ。

ぶちかましホリデイ

4連休初日。妻の実家に遊びに行った。娘は久しぶりのじぃじばぁばに全く人見知りすることなく最初から笑顔でぶちかましていったので、どうやら完全に覚えたようだ。コロナ禍で正月以来会えていなかったので人見知りするかな?と思っていたけど大丈夫でよかった。


本当なら一緒にワイワイしたかったけど、どうしてもやらないといけない仕事があったので一人だけ夕方に辞去した。「こっちは頑張っていたのにそっちは4連休お休みですか」と言われたくないし。いや、本当ならしっかり休ませろや!と仕事にぶちかましたい。
途中で抜けるという失礼なことをしてしまったので申し訳ない。なんとかリカバリーしたい。

いやはや

期限迫っているものに対しての問い合わせややることが尋常ではなく多く、常に割り込みされている状態だ。割り込みが一番嫌いなので、こういう一日は辛い。せっかく打ち合わせが少ない日だったのに、常時割り込まれるのであまり意味がなかった。


うーん、気持ちよく4連休を迎えたかった。