『我が家のヒミツ』を読んだ

奥田英朗の我が家・家族シリーズ最新作。今回も軽快なテンポとふわっと温かくなる短編が6つ。
最初の「虫歯とピアニスト」で楽しい気持ちになり、そこから一気に全部の話を楽しんだ。「虫歯とピアニスト」の序盤読んで興味を持ったら絶対に最後まで読んで後悔しない一冊。
うん、読書の秋らしい一冊。

我が家のヒミツ

我が家のヒミツ